2018.12.27更新

米国や西欧では粉ミルクと同じように液体ミルクがよく使われています。
日本では震災時に海外からの支援物資として届いたことで知られるようになってきました。
粉ミルクのように出先で作らなくてもよいし、また保育園や祖父母に預けるときにも便利です。
ママたちからの液体ミルクを求める声を受けて今年の夏から国内での製造・販売が解禁となりました。
ただ、その時点で国内では製造していなかったので、輸入品しか購入することができず、これはとても割高でした。
そして、いよいよ来春から国内のメーカーが作ったものが発売される見込みとなりました。
安全で且つコスト面でリーズナブルな液体ミルクができると良いですね。
粉ミルク・液体ミルクそれぞれのメリットとデメリットを知った上で、ライフスタイルや個々の事情によって使い分けると良いかもしれません。
ママたちの選択肢が増えて,育児にもプラスに働くことを期待しています。 A.C.

投稿者: 峰の坂産婦人科

staff staff blog